マーベロンを通販で買う時の値段は?最安値の通販サイトを紹介!

公開日
2019年3月19日
更新日

マーベロンは、婦人科で処方してもらうと1シート3,000円ほどかかります。通販サイトのオオサカ堂なら、マーベロン1シートを800円代で購入できます。このページでは、マーベロンを病院や通販で購入する際の値段について紹介します。

通販ならマーベロンが安く買える

貯金箱を持って微笑む女性のイメージ画像

マーベロンは、世界中の女性が避妊や美容のために服用している低用量ピルです。日本国内で承認されたのは2005年と最近ですが、それ以降はユーザーからの人気を集めています。もともと別のピルを使っていた人も、マーベロンに乗り換える人が続出しました。

マーベロンは、日本の婦人科でも人気の高い低用量ピルです。ユーザーの間で人気が高い理由は、ニキビや肌荒れに効果があり、肌がキレイになるという口コミが多いからです。国内で流通しているマーベロンの価格は、1シート当たり3000円ほどです。自由診療で処方される薬なので、各クリニックによって値段は異なります。

マーベロンを通販で購入すると、国内の相場を大幅に下回る価格で購入できます。医薬品を個人輸入できる通販サイトでは、1シート900円から2000円ほどでマーベロンが販売されています。日本でマーベロンを買うと、どんなに安くても2000円を下回る価格では購入できません。

マーベロンは長く飲み続ける薬なので、できる限り安く購入したいと考える人が多いでしょう。マーベロンを個人輸入すれば、ドクターの診察が必要ないため、クリニックを訪れる必要がありません。値段も安いので、時間とお金を節約したい人は個人輸入できる通販サイトを利用しています。

マーベロンは、世界で実績のある経口避妊薬であり、海外向けにももちろん販売されています。世界中で多くの女性が服用しているので、海外の薬だからといって心配はいりません

通販では、マーベロンをまとめ買いできるというメリットもあります。ピルは病院でまとめて処方してもらうことが難しいので、これは大きなポイントです。また、まとめ買いをすればさらに安い値段で買えるので、マーベロンを普段から飲んでいる人は利用しましょう

ピルを初めて飲む場合は、やはり病院で診察や検査を受けるべきです。自分の体質に合うピルがどれなのか、最初のうちはなかなか判断できません。しかし、マーベロンを長く飲み続けていくなら、通販で安く購入した方がお得です。

マーベロンを最安値で買える通販サイト

パソコンをいじる女性のイメージ画像

マーベロンを最安値で買えるサイトは、いまのところオオサカ堂だと考えられます。通販サイトは数多くあるので、すべてのサイトを比較するのは困難です。マーベロンが安く買えて、信頼できるサイトを選びましょう。

オオサカ堂のマーベロン21は872円と激安です。国内のマーベロンと比べると約3分の1の値段で購入できます。また、アイドラッグストアーというサイトでは、マーベロン21が980円で買えます。これらのサイトは、数ある通販サイトのなかでも最安値クラスの価格です。

通販サイトでは、まとめ買いをすることで1シートあたりの値段がさらに安くなります。オオサカ堂なら、1シート500円以下での購入も可能です。クリニックでの処方に比べ、6分の1程度という驚異的な安さでマーベロンが手に入ります。

しかし、値段があまりにも安すぎるのは不安という人がいるのも事実です。マーベロンは服用して体内で作用するものなので、万が一のことがあったら困りますよね。そこで、最安値ではありませんが、品質の確かな正規品を販売している別のサイトも紹介します。

上で紹介した2サイトと並び、人気のあるサイトがあんしん通販マートです。あんしん通販マートでは、1,880円でマーベロンを購入できます。12箱をまとめ買いすれば、1箱1,000円ほどで購入できます。先ほど見た2サイトに比べると、値段設定が高く感じますが、サイトを実際に利用している人はたくさんいます。電話で問い合わせができる安心感、コンビニ払いができる便利さなどで人気です

もちろん、オオサカ堂やアイドラッグストアーも、正規品をきちんと販売しているサイトなのでおすすめです。しかし、安さだけではなく、安心感などを重要視してみてもよいでしょう

また、マーベロンの最安値は、海外の経済状況や社会情勢などによっても常に変動します。オオサカ堂では細かい値動きがあるので、定期的にチェックする必要があります。そのときは最安値でも、次に購入するときには、別のサイトの方が安くなっているケースはよくあります。

海外のマーベロンが安い理由

考える女性のイメージ画像

海外のマーベロンが安い理由は、物価の相場が日本国内と大きく異なるからです。多くの場合、日本と比べて物価の安い国で購入したものが、通販サイトを通して送られてきます。そのため、海外から購入するマーベロンの値段は、日本で購入した際と比べて安いのは当然です。

物価が安い国で購入した製品でも、成分には何の問題もなく、きちんと避妊もできます。海外のマーベロンが安いのは、品質が悪いからではなく、物価の安さが大きな理由です。物価が安い国では、マーベロンに限らずほかの薬も格安で販売されています。日本人からすると激安だと思うかもしれませんが、その国にとっては適性な価格なので自然なことでしょう。

さらに、海外では、日本よりもピルの利用が浸透しています。多くの女性がピルを飲めるよう、値段が安く設定されています。日本は先進国のなかでも、まだまだピルの服用が広まっていません。ピルの後進国である日本では、多くの女性が飲み続けられる値段になっていないのです。つまり、日本では低用量ピルが特に高価なので、むしろ世界ではもっと安く購入できるのが当たり前と言えます。

このように、物価だけではなく、低用量ピルの服用が広まっているかどうかも値段に関係しています。ピルは女性の体を守るために必要な薬なので、日本でさらに広まっていけば、いまよりも低価格で購入できるようになるかもしれません

ただし、マーベロンは人気の薬なので、粗悪品を製造している業者がいる危険性もあります。マーベロンの値段があまりにも安すぎる場合、本物かどうかは疑った方がよいでしょう。

マーベロンが安く購入することが出来る仕組みを知ることで、マーベロンを安心して個人輸入できますよね。お金も時間もお得に買い物ができるので、不安がなくなったら個人輸入の代行サイトを利用してみてください。